初めてのバイトを探してるあなたにオススメ

初めてのバイトはネットカフェ

未分類

ネットカフェで働くデメリットとは?

投稿日:

お客さんの癖が強い

普通の飲食店と異なりネットカフェというちょっと変わった空間のため利用するお客さんも少々癖の強い方がいます。
長時間お店に滞在しているためだんだんと臭いが強くなっていったり、、、イビキが店内に響くぐらい大きい人もいます。
さすがに他の席からクレームが入ります。

もちろん良いお客さんもいますが変わったお客さんを見れるという点では人間観察が好きな人にはメリットになるかも。

利用マナーが悪い人がいる

ネットカフェだけではなくてもどのお店にもマナーの悪い人というのはいるかと思います。
ネットカフェの場合、読み終わったマンガや大量に席に残してあったり、ドリンクやゴミが散乱しているなどがあります。
コップを割ったまま放置してある場合もあります。

数冊であればさほど気にしませんが、とんでもない量が残してあるとイラッとします。紙コップではないタイプのお店の場合、一人の人がいくつもコップを使うとコップが足りなくなってしまい他の人が使えなくなってしまいます。

酔っ払いが来る

居酒屋が違いお店の場合、終電を逃した人がフラフラしながら来店することがあります。また、基本的には個室の利用には会員証が必要なため、会員証の作ってもらうのに用紙に必要事項を記入してもらうのですが、酔っ払っているため説明しても話が通じず、書かれて文字もグシャグシャで読めなくて対応が大変です。

席まで案内して寝てるだけならまだ良いのですが気持ち悪くなって吐こうものなら大惨事となります。

カップルがイチャイチャ

ペアシートで彼女と二人っきりになったらイチャイチャしたくなる気持ちは分かります、、、が!イチャイチャでは収まらずにワンランク上のイチャイチャをするカップルがいます。

そんなことされた部屋を後で清掃したくないですよね。

そもそもネットカフェでそんなことをしても良いのかどうかはお店によっては利用規約に書かれていたり「みだらな行為禁止」としっかり書かれているところもあります。

ただ、記載されているされていないに関わらずネットカフェの本来の利用用途とは異なっています。法律的に言えば公然わいせつにあたりそうな気もします。

イチャイチャのレベルを超えたカップルがいた場合に注意しに行くこともあります。こんなのを注意しに行くのはネットカフェやカラオケのバイトにしかなさそうな気がします。

-未分類

Copyright© 初めてのバイトはネットカフェ , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.